オリゴ糖のすごい健康効果

"腸内環境を整えるために、「オリゴ糖」を上手く摂取していきましょう。オリゴ糖には約20種類もあり、小腸で吸収されてしまう性質を持つものと、吸収されずに大腸まで届く性質を持つものがあります。それぞれの性質で効果は違ってきますが、腸内環境を整えるという点ではどちらの性質を持っていても効果を発揮します。

 

アスパラガス・にんにく・玉ねぎ・ごぼうなどに含まれているオリゴ糖は、吸収されにくいオリゴ糖なので大腸までしっかりと届きます。大腸内のビフィズス菌を増やし、便秘解消に効果があります。血糖値の上昇を抑制したり、動脈硬化を予防する効果もあります。

 

味噌・醤油・はちみつ・豆類に含まれているオリゴ糖は、小腸で吸収されやすいので大腸まで届きません。そのため、ビフィズス菌を増やす効果はありませんが、虫歯になりにくいと言われていたり、防腐作用があるので保存食として利用することができます。

 

オリゴ糖の効果は種類によって異なるので、目的に合わせて摂取するオリゴ糖を変えていきましょう。便秘の改善・血糖値上昇の抑制・免疫力の向上・ダイエットなど、さまざまな健康効果を期待することができますよ。赤ちゃんの便秘にも使用できるので、副作用の心配がなくて安心です。
"

ビフィズス菌の力で健康を維持しよう

「ビフィズス菌」は、腸内環境を整える効果がある善玉菌です。ビフィズス菌が腸内に多く存在していれば、便秘をすることがありませんし、体調を良い状態で保つことができます。もしも、便秘がちであることや体調不良に悩んでいるのなら、ビフィズス菌を積極的に摂取してみましょう。

 

ビフィズス菌は、ヨーグルトなどの乳製品に多く含まれています。健康のために毎日乳製品を食べている人は多いですが、腸内環境が整えば免疫力もアップするので、健康維持には効率的な方法です。また、サプリメントなどでビフィズス菌を摂取してみても良いでしょう。サプリメントなら気軽に摂取できますし、毎日続けるのも苦ではありませんよね。薬局やドラッグストアで販売されているものや、通販で販売されているサプリメントを見てみると良いでしょう。

 

腸内のビフィズス菌が増えて便通が改善されると、肌トラブルの改善・感染病の予防・脂質代謝の改善など、さまざまな健康効果を得ることができます。普段の生活で健康を維持していくことは、とても難しいことです。仕事が忙しいとついつい食事のバランスが偏りがちになってしまいますし、睡眠を十分に取れないこともありますよね。ビフィズス菌の力を借りて、健康を維持していきましょう。

関連ページ

腸内フローラを整えることは"ダイエット"に効果的!?
思うように痩せられないときには、腸内フローラに注目してみましょう。